« 夏が過ぎていく | トップページ | 藤袴のかさね »

ガラスの森美術館にて

Dsc_4169b_2

和服でないのは、マイルール破りなんですが・・・・・・

神さまへのご報告には、きものでと思っていたのですが、

お天気はあやしいし、ここのところの熱っぽさもあって、またにしました。

締め付けるのがやや不安なので、近場で試すことにしましょう。

かわりに、元きもの、夏銘仙のリメイクワンピで。

とっておきなんだけど、今日を逃したら、来年まで機会がなさそう。

いつかは、というのはもうやめにしたし

試作品だから、着心地だって確かめなきゃなりません。

Dsc_4146b

娘は酷評しまくりですが、(曰く、そんなの着てる人ない、とか、800年早すぎる、とか)

一緒に歩いてくれたし、そのうち見慣れるんじゃ?

レギンスは、まるっこいプレーントゥに替えれば、めだたなくなりそう。

まずは 働かなくっちゃね。

« 夏が過ぎていく | トップページ | 藤袴のかさね »

kimonoリメイク」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにお元気そうなお顔を拝見して安心しました。
少しずつ回復され外出もお出来になれて、何よりです。

夏銘仙で縫われたワンピース、よくお似合いです。
柄配置もデザインも素敵ですね。

ありがとうございます。

直前まで、熱を測ったり悩んだんですが、なんとか行ってこられました。
もう一度こられたと思うと、感無量でした。

はりのあるワンピースは、涼しいことこの上ないのですが、
問題は、見た目ですね。
たれもののほうが、すっきり身体に添って、悩まずに済むのではと学習しました。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏が過ぎていく | トップページ | 藤袴のかさね »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ