« 年の瀬、娘と | トップページ | 初詣と新年会へ »

べんがらシリーズ

_mg_1189b
よくもまあ そろったものです。

 

外出のあとの いつもの光景ですが、

今朝はなにやらおかしくなって、ぱちりとしました。

みんなネットで購ったものですが、みごとなばかりトーンがそろっています。

よっぽど、好きなんですかねぇ。(ため息)

 

きものの組み合わせで困るのは、じつは違うテイストが混ざることです。

アーリーアメリカンのベンチに猫脚のテーブルだとか

あるいは、未完成のフラッシュやストレートのような

セットになりきれない状況が、たちまちの「着るものがない」地獄行き。

あー、頭が痛い。

ずらすだの はずすだのにいたるには まだまだ年季がかかります。

 

毎週着るのをさぼっていたら、てきめん。

身体は、正直ですね。

また模様替えをしたので、すこしは気楽に着替えられるでしょう。

« 年の瀬、娘と | トップページ | 初詣と新年会へ »

ばぶるす」カテゴリの記事

コメント

お好きな色はべんがら色なんですね。
私は紫系、どうしてもいろんな色の中から
その色に目が行ってしまいます。
たまに冒険をと違う色を買って着ても
なぜか自分じゃないような気がして落ち着かない
事になります。

>べんがら色

はい、じつはそれが隠れテーマだったんです。

わたしも長いこと紫系と思ってたんですが、だんだん違う気がしてきて・・・・
で、いつのまにか集まったのが思いもかけない弁柄色だったんですよ。
昔好きだった夕日の色かも知れません。

あとは、若葉(グリーン)と雪(生成り)のシリーズがちょこっと控えています。
  
先日、陽花さまのブログを拝見した時も、あれっ、青じゃないんだとひそかにつぶやいてました。
なんだかかってにブルー系のおきものが多いイメージがあって。
といっても、紫紺の感じですね、たしかに。

マイカラーじゃないと、居心地わるく感じますね。
着るものだけじゃなくて、インテリアにもいえるみたいで
わが家はグリーンがかったホワイトがベースです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年の瀬、娘と | トップページ | 初詣と新年会へ »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ