« 近江の麻 | トップページ | うだるような暑さ »

縮で仕事に

_mg_0161b

袖があるから、つよい陽射しもへっちゃら。

 

せっかく縮を着るなら、帯まわりも涼しくと考えました。

先日、娘に貸した半幅が目についたので、ぱぱっと貝の口に。

西村の単ですが、あろうことかゆるんだりするので帯締めで押さえました。

三分紐の持ち合わせがないので、鳩の帯留に組んでもらったのを流用。

_mg_0151b
ハトも一緒についてきました。

_mg_0155b
写真は、炎天下の中を帰宅後に。

髪に挿したのは、銀の百合の簪です。

 

駒下駄で出かけましたが、横浜は坂が多くて勾配もきついので、気をつけないと滑ってしまいます。

が、さわやかさは下駄ならでは。

学生時代を思い出します。

 

さて、写真撮影後は忙しい。

襦袢は洗って(もちろん、たらいで手洗い)竿干し、熱風で半時間もしないうちに乾いてしまいました。

下着と足袋も同様です。

汗はそこまでで止まっていたので、長着はさぼすだけで大丈夫でしょう。

 

ハリの強いきものや帯は、なんども手を通してあげないと、着やすくはならないのね。

きょう、帯を締めていてふとそう思いました。

キライな子も、秘蔵っ子も、いっしょにいる時間を作ってあげなくちゃ。

 

« 近江の麻 | トップページ | うだるような暑さ »

まい こーで 夏」カテゴリの記事

薄物」カテゴリの記事

コメント

うわぁ~ステキステキ!
髪型もバッチリ決まって、素敵な着姿ですね。
貝の口に結ばれたこの帯もこの着物によく
合っていいですね。

パパッと貝の口を結ばれるなんて素晴らしいです。
ハトさんと三分紐で安心ですね。

o(*^▽^*)o  ありがとうございます♪

きょうはちゃんと仕付けをとって、メイクもして出かけました。
片道30分なので、血行もよくなるみたいです。

麻はすずしいですね―。
気分的にもらくちんです。
需要が増えて、供給が安定するといいんですけどね。

組んでいただいた鳩さんと紐は、本日初登板です。
あまり帯留はしないのですが、あまりにもきものがじみなので、遊んでもいいかなと思って。

ちぢむことを前提に、すこし着丈が長めです。
はじめのうちは、ちょっと着づらいかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近江の麻 | トップページ | うだるような暑さ »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ