« 「らしい」 というフィルター | トップページ | 姿勢が・・・・わるっ! »

さあ、どうする?

_mg_5375b

大見得を切ったはいいけれど・・・・・

 

そこが凡人の哀しさ。

じゃ、「らしく」って、なにさ?

_mg_538b2

折しも、カンのつよい縞を前にして、たじたじと二歩三歩。

こんなのが似合う江戸前には憧れても、いまのわたしにゃ荷が勝ちすぎてる。

あっさり 白旗を掲げたのでした。

ところが。

娘に訊くと、似合わなくはないというのです。

だいたい、尋ねる時点で未練というものでしょう。

うーむ。

_mg_5385b
大島にしては珍しく、ワッフルのような・・・いやいや、紅梅のような凹凸があります。

いったんは気がくじけた柄ですが、

これが着られるまで恢復できれば、の願かけもありか。

来秋までには。

きっと ね。Daruma8_2

(ダルマイラスト:by フリー素材の来夢来人


古代染色純泥染大島とカンボジアシルク帯。


« 「らしい」 というフィルター | トップページ | 姿勢が・・・・わるっ! »

ばぶるす」カテゴリの記事

コメント

お嬢様のおっしゃる通り、お似合いになると
思います。
それにしてもこの生地は大島より紅梅に
見えるふしぎな織ですね。
願かけが一日も早く訪れます様に!

おはようございます。

そうですか、うれしいっ ヽ(´▽`)/

なんせ、縫い目のあるあんぱんまんというか、やぶれたちょうちんおばけといいますか、反物をあてても似合うもへったくれもない状態なのです。 (ノд・。)

お会いした時の紬を指して、これと比べてどう?とききましたところ、どっこいどっこいという反応だったので、トライしてみようかなと。。。。

入院中、なにかたのしそうなこと考えてないとめげそうで、あれこれよからぬことをたくらんでいたんですよね。

手持ちの大島はどれもすぺっとしたものばかりなので、ほんとうにこれは変わり者です。
来年、まだ暑さの残るころの秋単衣にしようと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「らしい」 というフィルター | トップページ | 姿勢が・・・・わるっ! »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ