« 立ち稽古 | トップページ | 蛍の絽に夏博多 »

定点観測

Dsc_5590bリハーサルでした。

 

午後から雨というので車で出かけました。

じつは、これが初体験です。

トモコ先生も陽花さまも、きもので運転されると聞いていたので、なんとかなるだろうとたかをくくっていたのですが、意外とこれが大変でした。

帯がかさばる分、シートを引きます。

すると、マニュアルだというのに、足が・・・・・

同じく気になるのが髪型。

そういえば、おふたりともショートカットだった。。。。

そして、バイパスにのる前から延々長蛇の列という大渋滞でした。

Dsc_5580b

クルマに弱い娘はさっさとのびてしまうし、約束の時間に間に合うか、気が気ではありません。

着くまでにすっかりくたびれて、帰りは心ならずも夫に運転を頼みました。

やっぱり、きもののときはすまして乗っていたほうがいいですね。

 

舞台でひざをついたりするので、白地はけちって、濃紫の絽にしました。

半衿は、遊さんで染めてもらった鴇色の絽、帯は羅です。

着丈が短くて、ちょっとつんつるでした。

舞台では、とりわけ長く着つけなければですね。

おかげで、夫にばっちり立ち位置の指摘を受けてしまいましたよ。

もう、マイサイズで仕立てたもの以外、着ちゃだめかもしれません。

 

毎年、同じ時期に写してくると、あー、つくづく歳とったと実感します。

わかいころは、野暮でもなんでも、肌が違う。しわがない。

けれど、何年か先には、まだいまのほうがましだったになるんでしょうねぇ。

帰路、どしゃ降りになりました。

アンティークはもうやめようと思ったけれど、こうなればやはり正解。

紗の雨コートも置いてきてしまったので、足袋を脱いで、すそをからげる始末です。

そういえば、初めて麻の足袋をはきましたが、やはり涼しいですね。

二重仕立てで、透けないのもよかったです。

かわいそうに、駐車場の親にはやく傘を持ってこようとして、娘がすってんころりやりました。

タイツをはいていたのに、おひざに大きな擦過傷。

姑が買っておいた特大のバンドエイド(ほとんど骨董品みたいなものですが)を二つ貼りました。

そんなにいそがなくても、車の中なら濡れないのに。

それでも、たまにいじらしいところをみせてくれた娘に、ちょっとうるっとしたのでした。

« 立ち稽古 | トップページ | 蛍の絽に夏博多 »

まい こーで 夏」カテゴリの記事

薄物」カテゴリの記事

コメント

着物で運転は初体験でしたか。
というより運転をされるの今まで知りません
でした。重い荷物を両手にもって坂道を登られるイメージばかりで…失礼しました。

着丈が短いようですが、最初の腰紐をおへそあたりで締められたらもう少しお端折出るんじゃないかと思います。

お嬢様可哀想に・・・でも、本当に優しくて
うるっとくるの分かります。

リハーサルも済んであと一週間ですね。
体調に気をつけて頑張って下さいね。
お嬢様も早く治ります様に!

きものを着てるというだけで、なぜか運転ときくと、意外な感じを受けますね。
じつは、わたしも陽花さまがいつもお車とうかがって、(゚0゚)と思ったことあるんです。

そうなんですよね。
なぜか、そのとき頭からすっこ抜けていたのです。
おはしょりなしにするつもりだったのですが、それでも空中ブランコでしたね。
でも、きめたときに、そんなに短いわけはないのですが・・・

昨年の着付けがほんとに苦しかったので、腹部にひもがあって、ちゃんと声が出るかかが気になって。
いままでは、腹式呼吸ができてなかったので、あまり関係なかったのですよ。
できるようになったらなったで、次の課題ができたという感じです。

けさみたら、ひざこぞうがピンク色になってました。かさぶた、とれたのかなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立ち稽古 | トップページ | 蛍の絽に夏博多 »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ