« 雨やすみ | トップページ | 秋名バラ・・・じゃじゃ馬に恋す »

花冷えに

_mg_5848b

また季節はもどって・・・・・

 

 

しぼの深いちりめんは、もうおしまいですが、

いっせいに芽吹いたみどりにあわせて 引っぱり出してみました。

_mg_5868b

ことしは、出遅れた花とカレンダー通りの花とがいりまじって、北海道の夏のようですね。

どさくさにまぎれて、帯もこっそり・・・・・。

_mg_5850b5

 

かなり小ぶりの簪ですが、大げさでない現代的なテイストが気に入っています。

豆粒のような真珠に、黒の七宝。

自虐的ともいえる目立たなさが、地金の色でひっくりかえる。

これをデザインした御仁は、相当のひねくれものです。

 

また髪が結えなくならなくてよかったな。。。

 

さて。

背中がすいてきたところで、ついにおなかが気になりだしました。

難攻不落の、というか、本陣にたてこもったというべきか。。。。

ん? この感じ、どっかでみたことある?

ほら、あれ。

ランゲルハンス島。

しだいに形状が露わとなるセルライトのみなさんやん。 ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

い、いやー、負っけるもんか。 (゚ー゚☆キラッ 

ランニングマシーンで、根こそぎ振り落としたる!!

_mg_5839b

バラ コーデ

皐月 木下闇  -其ノ弐拾壱-

さつきの風・・・

« 雨やすみ | トップページ | 秋名バラ・・・じゃじゃ馬に恋す »

まい こーで 春」カテゴリの記事

えあ りんぐ」カテゴリの記事

コメント

今の季節に合うお着物ですね。
日によって時間によって、ころころと
気温が変わるこの時期は着るものに
悩みますね。

難攻不落はおなかだけですか。いいなぁ・・
私は胃のあたりからどんどん下に膨らんで
もう無様な格好です。
身軽に動けない辛さひしひしです。

おはようございます。

ほんとうに、和服は一度着てしまうと脱ぐわけにいきませんから、あれこれ考えますよね。
寒いのもですが、暑いのが困ります。

これは、色目はいまどきなんですが、しぼのふかーい鬼鬼ちりめんで、衿なども最初からぼってりしてます。
じつは、これを試してみたのは、みっともなくって着られそうもなかったのが、すこしは取り返せたかしらん?という確認もあったんです。

きものは、体型をカヴァーといいますけど、ほんとですかねぇ。
かえって強調するというか、姿勢などははっきりわかってしまいますね。

10月から始めたジム通いも半年たちました。
急激に増えた体重はすぐ落ちましたが、以前からの分はなかなかに手ごわいです。
何十年分かの蓄積ですから、そうかんたんにはいきませんよね。
そう思って辛抱です。
ようやく、陽花さまのラインまでたどり着けたという段階ですよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨やすみ | トップページ | 秋名バラ・・・じゃじゃ馬に恋す »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ