« さくら   -其ノ拾九- | トップページ | ウロコ、ひとひら   -其ノ弐拾- »

墨流し染め体験

_mg_9555b

震災チャリティーをかねて・・・・

ハンカチ染体験の催し(4/24、4/26)がありました。

いつも展示会というと、出席できる身分ではないのでユーレイに変身するのですが、

今回は協力させていただくことにしました。

ところがこまったことに、じつはわたしはこの柄があまり得手じゃない。

どうしようかなと考えていたところ、たまたま高島屋の展示に出くわしました。

はすに眺めながら、そうか、いろいろまぜずに、好きな色に絞り込めばいいんだ。

_mg_9523b_2

当日、質問を連発。

同じ色に同じ色を重ねたら、どうなりますか?

白は、ありますか?

ぽん、ぽん、ぽん、と藤の花のイメージにしたいのですが。

_mg_9526b_4

_mg_9527b_2

糊を使わないから、限界があると仰りながら、染めてくださったのが上のチーフです。

具象ではないけれど、色を挿しているときには、藤の花をイメージしてスケッチされているようでした。

さすが、京都の染屋さんですね。

こちらの代金は、全額震災の寄付にまわされるそうです。

_mg_9529b

展示会で拝見した反物と帯。

帯は、同席された方のために取り出されたものでしたが、昼夜の全通袋帯で、銀糸がまじり、なかなかにすてきなものでした。

反物は、ぱっと目に飛び込んできたもの。

かけてみたら、といわれましたが、いえいえ・・・・・

似合うかどうか、かけなくてもわかりますが、

単衣のやわらかものを、着て出かける機会もないし。

すてきでしたけれどね。

(お問い合わせは、五十鈴呉服店 Tel: 045-391-0458) 

« さくら   -其ノ拾九- | トップページ | ウロコ、ひとひら   -其ノ弐拾- »

ばぶるす」カテゴリの記事

コメント

染めっていうと、遠い昔にローケツ染めを
した記憶ぐらいです。
思うように描けたり染めたり出来れば
楽しいでしょうけど、こんな風に出来るまで
気の長い年月が必要なんでしょうね。

そうですねー、
上手な方をみていると、さらっと描いていらっしゃるようで羨ましいのですが、
どんなにうまく描かれる方でも、その経過はそれぞれにご苦労がおありのようです。

こちらは逆に、気楽といえば気楽なもので、
あーしてほしい、こんなにして
といっていればいいのですからね。

体験ということで、自分でやるのかと思ったのですが、作業も工夫もしていただいて、ステキなものに仕上げていただきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さくら   -其ノ拾九- | トップページ | ウロコ、ひとひら   -其ノ弐拾- »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ