« 墨流し染め体験 | トップページ | 亀戸天神 藤まつり »

ウロコ、ひとひら   -其ノ弐拾-

_mg_9550b

きょうは半衿付けを習いました。

 

たかが半衿、されど半衿。

だいじです。

 

半衿の端、織のかわるところですこし内側に折り、アイロンをかけます。

これが襦袢の衿の外側、衿をすくってくけつける。

次に、半衿を内側に折り返したあたりで一度、衿に沿ってマチを打つ。

これは、衿と半衿の折山をぴしっと決めるため。

さらに、衿の内側でまちをうつ。

まず、背中心から自然に開きつつマチを打ち、半衿が一枚になったあとはみみぐけ。

真ん中まできたら、左側を。

意外だったのは、どの本にもうるさいほどツラセル、と書いてあったのに、このやりかたは、ずっとおおらか。

うーん、これって、「ケーキのたねに 粉はさっくりまぜましょう」、的なアレだったのかしら。

お針の指導は、ヤエコ先生。

そのうち、もっと大雑把な付け方を教えてくださるということで、楽しみデス。

 

お裁縫だったので、着装はありませんが、自習で着ていきました。

髪からはじめると、40分ではややきついな。

ヘアアレンジの補助や下地作りに最適なUスティック!一本あれば、何かと便利です。【インナーヘアアクセ】Uスティック -Pro- 2本セット[ヘアアクセサリー・使い方・簡単・まとめ髪・ヘアアレンジ・盛りヘア・作り方・通販・ヘアアレンジ動画【あす楽対応_近畿】【楽ギフ_包装】]

浮き毛を抑えてやわらかくまとまる髪へ【カネボウ】【SALA】サラまとめ髪メイクワックスEX 90g 【ツバキエキス】【まとめ髪用】

初めて、ワックスなるものを使ってみました。

あら、意外と便利。

「ねー、ワックスって知ってる?」

と娘に聞くと、

「ア・タ・リ・マ・エ・ジャン」

すげない答が返ってきました。

何さ。

 

ところで、きょうのBはソフトタイプだったのですが、

きゅうに思いついて、前帯をぐっと下げてみました。

はっ。

なんで、こんなことに気がつかなかったんでしょう。

ウエスト付近まで下れば、ふくらみもしぜんに低くなる道理で。

やっきになって締め付けずとも、折り合いがつけられそうな気がします。

今週も、着てよかった。

ちいさなウロコが、また一枚。

 

Memo:

滝縞結城に牡丹の紬なごや。

帯締めは萌黄の冠。 帯揚げは薄黄に黄緑の輪だし。

長襦袢は茜、半衿バイヤス、臙脂と黒の草履。

 

先週のおけいこは、熱と嘔吐でお休みしました。

 

« 墨流し染め体験 | トップページ | 亀戸天神 藤まつり »

Вторник<火曜>」カテゴリの記事

コメント

前帯下げるとほんと楽ですよね。

そうですね。
もうゆったり下にさげていいお年頃でした。

数を踏まなきゃ駄目、というのはホントですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 墨流し染め体験 | トップページ | 亀戸天神 藤まつり »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ