« あさきブルゥ   -其ノ拾壱- | トップページ | 衿先注意   -其ノ拾弐- »

鶴コーデ

_mg_8622b

いったいどこの御仁が・・・・

 

 

こんな帯 買うのやろ。

 

なーんて思っていたら、いつのまにかうちの子になってイマシタ。 (゚ー゚;

 

いいな!と思ったものは、ウォッチしているうちにあきてしまい、

「なんなんだろねー?!」と、あきれたものに限って集まってくる。

(つれあいも、そうだったかもしれない)

 

にしても、これは二年はかかった。。。。

いずれにせよ、納めの一本、と思っています。

(ここに書いたから! 宣言したんだから! もうオシマイだよ!!)

  

_mg_8617b

なまえが鳥に由来するのもあり、またバードウィークに生まれたのも重なって、

つい鷺、孔雀、鳩、鳳凰、雀とあつまったはいいのですが、

色が合ってもトリがかちあわせて、となかなかにかまびすしい。

たんすの内側は、鳥小舎ですねン。

 

お友達の慶事がぶじにすみ、ほっと一息ついたところで、

(おつきあいして高島屋の留袖、いっぱい見ちゃいました♪ たのしかった~)

こんどはこちらの番に。 急なおよばれです。

留袖(先日カビを発見して、京都にいったきり)ではないのですが

それってなおさら悩みます。

  普段着ゆうても、こちとら庶民の底辺やけん・・・・・

_mg_8621b

そこで、娘が着ればいいか、と思っていた訪問着がにわかにクローズアップ。 サルベージされてまいりました。

そんなに仰々しくもなく、かといって泥もぬらずにすむかなぁ。

トリあえず並べてみましたが、いつものことで、仕立ててない。

トリいそぎ、走りました。

心配だった「季節」ですが、大丈夫と診断がくだってほっとしました。

となれば つぎは帯の取り合わせですが、五十鈴さんの一押しはなんと鶴たす鶴。

意外と、ハデやなぁ。

そうよ、派手ごのみ。わたしだったら、まだこの帯、締めない。

そういわれて、仰天しました。

この帯が、じみ???

ともあれ、内心面白いと思った組み合わせを押していただいたので、敬意を表して、トップに掲示しました。

「すごいじゃない。あわせて購ったの?」

とのご質問に、いえ、ですからね、残り物をためこんでるうち・・・・・

 

できれば、周囲に融けこんでいたいんですがね。

いるのかいないのか、わからないかげんに。

 

だったら、着るな?

ふふ。 

あ。急なさしこみが・・・・・・

 

« あさきブルゥ   -其ノ拾壱- | トップページ | 衿先注意   -其ノ拾弐- »

まい こーで 春」カテゴリの記事

コメント

おぉー素晴らしい!
私も一押しは鶴+鶴です。
セットで購入されたと思いましたもの。

あら、そうですか?
二票目のご支持が入りました♪

そうですね、期せずして鶴のスタイルが似てますし、偶然にもきものの地色と帯の色糸がほとんど同じです。
言われてみて気がついたんですが。

織帯なのでそういうこと、ちょっと珍しいですね。

お訊きしたいと思ってたので、よかった〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あさきブルゥ   -其ノ拾壱- | トップページ | 衿先注意   -其ノ拾弐- »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ