« こはるびより | トップページ | さくらからもみじ   -其ノ九- »

ひえびえとして・・・

_mg_8191b

寒くなったとたん・・・・・

 

二週続けて練習したのに、気がかわりました。

羽織の、しかつめらしくないところ・・・・

着たままでも、脱いでもいいルーズなところが宴会にはあってるかな、と。

コーデ自体も、らしくないなぁという気がしてきて。

会社のカラーというのもありますしね。

青い背広で、といっても、やはり実直な男たちですから。

_mg_8182b

締めるときがないよう!と思ってた帯でしたが、ちゃんと機会は来ましたね。

 

今回も、直しなしでそのまま出かけてしまいました。

やろうと思ってできたわけじゃないけど、お太鼓のちょっとかしいだとこも気に入ったし

とりあえずそう見苦しくもなさそうだったので。

次は、お太鼓の中が見やすいといいけどなぁ。

_mg_8215b

会場にいくまえ、久方ぶりの上野の桜並木です。

_mg_8232b

電車からはよくみるけど、そばでは初めて。

 

いい年を重ねたんだ、というひとと

ちっともかわってないじゃん、という人。

職場というのは、ある意味人間性が剥き出しになりますから、

そのときに見えたものは、やはり変りようがないのです。

どうしてもわたしを思い出してくれなかったIちゃんは、けれどもやっぱり

ワインをこぼしたわたしの襟元を、一所懸命にぬぐってくれました。

 

社長の(ボジョレーが化けた)チリ白ワイン、美味だったなぁ。

 

Memo:

蚊絣桜ねずの大島アンサンブルに、黒塩瀬 鈴の染めなごや。

帯締めは菜の花の内記組。 帯揚げは、青林檎色の綸子。

長襦袢は藤色、半衿は白のバイアス。

黒つるばみの草履に、簪はつばき。

ゆびがねは、メキシコオパールで。

 

« こはるびより | トップページ | さくらからもみじ   -其ノ九- »

まい こーで 秋」カテゴリの記事

OHSHIMA」カテゴリの記事

コメント

OB会だったのですね。
かしこまらずに着なれた着方がとっても
すてきです。
コーデもいいですね。
何十年振りかで出会えて、楽しい
時間を過ごせてよかったですね。

はい、なにしろ三十年ぶり。
二年しかいませんでしたから、覚えてる人がいるだろうかと。
生意気盛りでしたから、いい思い出なんてあるわけなく(わたしに、ですよ)それもまた身のすくむ・・・

(和装も含め)姿は変わっても、目をみると思い出す、といわれました。
かわってないのは、こちらですかね。。。

菜の花の内記組み、おはつでしたが、よかったです。
さらっとした手ざわり、色合いもなんていうか、とてもぴったりしたんですよ。
いつも言ってますけど、ほんとに、いつも助けられてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こはるびより | トップページ | さくらからもみじ   -其ノ九- »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ