« マニッシュな紬 | トップページ | こはるびより »

とうとう羽織   -其ノ八-

_mg_8081b

冷えてきました。 

 

帰りが寒いかも。

というわけで、羽織るものを物色。

丈が短かめですが、そう遠くにいくわけでなし。

あらー、あらためてとなると、ちゃんとした着方を知りません。

ちゃっかり、それも教わってきました。

これは大島で少々つっぱりぎみだったこともありますが、

まず、背で折りをしっかりつける。

そのあと、開きながら乳のあたりでばっちり裏返るように。

なんとなく、というのが心許なくって。

些細なことでも確認できるなら、いちどは聞いておきたい。

お仲間がふえて、着方教室はにぎやかです。

グループにはグループのよさがあり、ひとりでは学べないこともみつかるものですね。

先生をはじめ、穏やかで気さくな方ばかりというのもありますが。

紅絹裏の大島は、やはり気難しくって、一度目は失敗。

二度目はなんとかなりましたが(でないと、おうちに帰れない)

どうも、だんだん衿が広めになってきまして、

今日なんか、とうとう うさのお耳がのぞくくらい。

鏡を占領できないので、加減がむつかしい。

なんも見ずに着ている人がいて、えっ、どうして?と驚愕です。

さあ、今月のおけいこはこれでオシマイ。

来週、ちゃんと着ていけるかなぁ。。。

Memo:

先週と同じセットに麻の葉の羽織、

あらら、袖丈があってないのを発見。。。。ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

草履だけ替えて、黒に臙脂でご近所風。

 

« マニッシュな紬 | トップページ | こはるびより »

OHSHIMA」カテゴリの記事

コメント

日中暖かくても夕方からは、急に冷えますからね。
羽織は、適当に羽織っていますが、
羽織の着方って習ったっけ・・です。
やはりきちっと知っていた方がいいですね。
コーデも着方もバッチリですね。

ほめていただいて、ありがとうございます。
すこしずつ、こないだよりは今日のほうが、となってきたと思うんですが、そのときはいっぱいいっぱい。
でも、そういっていただくととても励みになります。

そうですよね、適当に羽織ってますよね♪
やわらかく添うタイプなら考えなかったんですが、ふと気になりだして・・・

もともと羽織を持ってなくて、あるのは半纏代わりにしようとか、解いてブラウスにしようとかで落札したものばかり。
これも、だれの目にもとまらなかったのか格安でした。
ところが届いてから、いや、いくらなんでもと、昨年裄を出してもらったのです。
そちらのほうが、お高かった。。。|ω・)

羽織は着慣れないので、毎度衿と格闘します。
このへんで…と思うのになじんでくれない。
オノレの首の短さと、ヘンなところに着いたお肉を
しっかり全部棚にのっけて、
これは仕立てがわるいんだ…と。

きまっております襟元も。
あったかそうですわ~。

あらー、そうなんですか?
また莫迦なことを、と笑われるかとおそるおそるでした。

帯つきはたいへんといいますが、じつは羽織姿のほうがごまかしがきかない・・・と森田空美さんのご本をみていて思いました。
初心者は、コートのほうがバレマセンね。

にしても、マイサイズの羽織が一枚くらいほしいよう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マニッシュな紬 | トップページ | こはるびより »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ