« ぴじょん・ぶるぅ | トップページ | 単の時期に »

祖母のコート

Image42b

いまごろ気がつくなんて・・・・さ。

 

ずっとシロバカマを決め込んでいた家系図、

連休中にすこしは形をつけようと取り組んでます。

ざっと入力はすんだので、画像をつけようと

借りておいたアルバムのスキャンをはじめたら・・・・・

おやおや。

よく、叔母と姪が似てるのを見かけるけど、

なーに、うちもそうじゃない。

そうこうしてるうちに、ふと祖母の着姿に眼がとまりました。

いつも、じみ~な格好ばかり、という記憶しかなかったのですが。

なんて、おばかさんだったんでしょう。

見る目がないというのは、しかたがないものです。

そして、着てるコートがみんな違う!

そのなかでも、こんなの、かわいいなというのが上の写真です。

昭和30年代の中頃。東京です。

決まりきった道行か道中着だけでなく、急にこんなのコートを着たくなりました。

« ぴじょん・ぶるぅ | トップページ | 単の時期に »

ばぶるす」カテゴリの記事

コメント

着物が日常着の頃の方が、今より
衿の形が色々あって、おしゃれな感じ
ですね。
隔世遺伝かしら・・・
私も祖母似なんです。

陽花さま

そうですね。
あのころの、本にのっているコートは、デザイン過剰だな~と思ってたんですが、これくらいのだったら、いけますね。
それと、すそのまーるい丸みがかわいいって思いました。
家族っって、みてるようで見てないですね。
スナップ写真を見て、初めてわかったんですよ。

陽花さまは、お祖母さま似でしたか。
うちは、妹がこの祖母に似てます。
ということは、娘にも・・・・?

そういえば、わたしに似ず、いつもみぎれいにして出かけますわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぴじょん・ぶるぅ | トップページ | 単の時期に »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ