« 満月 | トップページ | 薄物 »

またもどって・・・

Img_9461b

ややこしい色です。どうにもうまく出せません。

はっと思ったら、黒の紗の背縫いがすこし解けました。

ためしにはおってみて、よかった。

当日だったらどうしようもありません。

Img_9469b_3

縫えばいいことなんですが、これもまた、なにかの啓示かも。

またぞろワインの紗を引っぱり出しました。

ほんとうはいただきものの月色の帯揚げを使おうと思っていたんですが、

帯が変わってしまったので(蛍の絽に、うさぎの綴れでと)またつぎに。

思いっきり地味なんですが、風吹雪という名の帯揚げを持ってきました。

こんなの、いつ使うんだと思ってたんですが、

よくよくみると、帯締めの色とトーンが同じです。

この帯締めは、手ぐみひも陽花さまで組んでいただいた物。

これなら、安心ですからね。

 

さーて荷造り、草履も入れなくちゃ。

 

« 満月 | トップページ | 薄物 »

まい こーで 夏」カテゴリの記事

コメント

あらっ、早く気がついてよかったですね。
この着物にこの帯と思っていても二転三転
する事はよくありますね~
組ませて頂いたゆるぎちゃんも舞台で締めて
もらえるなんて幸せです。
お忘れ物なきようお出掛け下さいね。

陽花さま

そうなんですよ、はじめての帯だし、置いただけではわかりませんからね。
そしたらびっくりでした。
ふだんしないような動きもありますし。

てぐみの帯締めとうたっていても、むやみと堅くて、往生するものがあるんですね。
それに比べて、てぐみひも陽花さまのは、しなやかで、艶があって気持ちいいんですよ。

今年は年初から思ってるのに、頭が働かなくて、このいろ、というのがさだまりません。
おかしいですよね。
でも、せっかく組んでいただくならやっぱりこれこそと思いをこめてお願いしたいし…
いちばん不自由するのは本人なんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 満月 | トップページ | 薄物 »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ