« ちょぼちょぼと・・・ | トップページ | 発掘 »

春着

Img_8635b

どちらかというと、反物でためこむほうです。

仕立て代のほうが高かったりするので、

どれから縫ってもらうかは、けっこう深刻な悩みです。

  

年初、久しぶりに着てみようかと思ったら

すぐ着られるものは紬しかないのに気がつきました。

どこにもかしこにも 紬一辺倒というのは

流行りかもしれませんが、抵抗があります。

というわけで、仕立て順位が下方の小紋が急浮上してきました。

うーん、この甘めのにごったピンクを仕立てて まだ着られるであろうか。

  

ピンワークとはいきませんが、反幅よりはイメージが掴めるかと。

さて。びみょー。

 

« ちょぼちょぼと・・・ | トップページ | 発掘 »

まい こーで 春」カテゴリの記事

コメント

お仕立て代ってバカになりませんね~
お仕立て代で違う着物が買えると思うと
下手なりにチクチクやっています。

いつもシックなお着物をお召しだから
たまには華やかな春色もいいと思いますよ。
帯や小物次第で年齢幅いけそうな気がします。

陽花さま

そうですか、拵えてもいけるでしょうか。
若いころに着たのよりいくらか抑えた色目なんですが、全体にくるのでちょっと気になって。
も少し落ち着いた、大人のピンクだったらなぁとも思うし、光加減ではずいぶん地味にも見える、変な染めです。
帯もめんどうそうです。
けれど、こういうのを着られるの、最後かもしれませんねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょぼちょぼと・・・ | トップページ | 発掘 »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ