« ぶじに・・・ | トップページ | ヨル・ガオ 化計画 »

絹絣~カンボジア シルク (旧題シルクバティック)

Img_7618b

というのだと思う。

「クメールの微笑」の取材に行かれたとき Yさんから

お土産にいただいた布だ。

奥さまは、スーツにされたということだけれど

仕立ててもらうなら、道行にしようか帯にしようかと

肩にかけたり巻いてみたり

決めかねて、そのままになっていた。

Img_7623b

本が出て、 奥さまにお目にかかったのも機会に

いつまでもこのままじゃいけないと 仕立てに出した。

あざやかな南国の意匠は、しぶーいきものに活を入れてくれるんだろうな。

 

人の出会いというものは、ときとして

はかりしれない大きなものをもたらしてくれる。

 

着てみせられなくって、ごめんなさい。

 

« ぶじに・・・ | トップページ | ヨル・ガオ 化計画 »

まい こーで 秋」カテゴリの記事

コメント

帯に仕立てられてグッドですね。
渋めのお着物にとっても合いますね。

陽花さま

まあ、ありがとうございます。

なんにでもなる生地を、帯にと決めるまでが、ずいぶんかかりました。

これにあいそうなジミ~なきものが、まだみんな反物で、これから仕立てなくちゃなりません。
どちらも縞なので、よーく考えてからでないと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぶじに・・・ | トップページ | ヨル・ガオ 化計画 »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ