« あわくって | トップページ | 絹絣~カンボジア シルク (旧題シルクバティック) »

ぶじに・・・

Img_7581

2008コンサート・コーモドが終了しました。

毎年、これで夏がいっちゃったのやら、ようやく夏がくるのやら びみょうなとこですが。

 

一週間前から声が出なくなりまして、

これがあるからこの道には、と思ってたのに。

練習も止めて、当日だけ出せればいいとしました。

ことしは音響担当さんに恵まれ、フォルテでとてもきこえないと諦めていたところさえ、読みをたてていただけて。

昨年、とうとう実現できなかった企画を、ことしはやれそうです。

 

平日で、まにあうかな~と思っていた夫は、やはりしごとが片づかなかったようです。

閉会し、桜木町のあたりを走っているとき、携帯が鳴りました。

あー、よかった。

年に一度、おひめさましてるのに、このすがたを見せずしてなんとしよう、と思ってたんですから。

 

晩ご飯にもありつけたし。

« あわくって | トップページ | 絹絣~カンボジア シルク (旧題シルクバティック) »

まい こーで 夏」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございまーす。
お疲れ様でしたー。
たぶん、お姫様、気ィ失ってるんじゃないかと
メールしませんでした。

着物、バッチリですね。
とてもいいです。涼しげー。
昨日より今日のほうが暑かったし、
よかったですね。

大舞台無事に終えられておめでとうございます。でも、声が出ないなんて大変な事になって
おられたんですね。この日のために準備や練習をされてきて、無事に終えられて喜びもひとしおですね。本当にお疲れ様でした。

美しい着物姿をご主人様に見て頂けてよかったですね。と~っても素敵でよくお似合いです。
お写真を拝見して一年前を思い出しました。

とんぼさま

はい、おかげさまで。
夏物は、アタリマエですけど、「透けるんです」
ですので、下にすごく気を遣って着付けてらっしゃいました。
ということは、仕立てのときから、気を抜いてはいけないんですね。
日光の下ならなんでもないことでも、ライトがあたると、また違って見えてしまうんですね。

こうやって、一度ずつでも経験を重ねると、着せられてるだけでも、ちがってきますね。

陽花さま

はい、去年は遠いところを、本当にありがとうございました。

去年のほうが、練習量は圧倒的に多かったんですが、ことしは、作った声での長時間、というのがネックだったようです。

紗よりも、絽のほうが、いくらかスマートに見えるような気がしました。

うちのは、いちどもほめてくれたことがないんですよ。
まぁ、ふだんあまりにもありのままなんで、化けることも可能、とアピールしないと、とは昨年学んだことでした。
いなくなってから、思い出す顔がコケ婆では、あまりにも哀しいですもんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あわくって | トップページ | 絹絣~カンボジア シルク (旧題シルクバティック) »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ