« 助っ人 | トップページ | 不相応 »

ごほうび

・・・ということにしないと、

想定価格のぎりぎりまで

追いつめられちゃったからねぇ。

Img_4598

こういうのびやかな曲線が好き。

こまこまと描きこまない、思い切りのよさが好き。

これだけ、と限った配色が好き。

わかい日に

いつ締めると 考えもせず

思い切れなくて求めた帯を とうとう締めて

また いつか締めるときがくるのかという 

つぎの ゆめをしまう。

おやおや これを纏めるいろがたりないよ。

それでは、麹塵の締め なと 

あわせていただきましょうか。

« 助っ人 | トップページ | 不相応 »

まい こーで 夏」カテゴリの記事

コメント

それは「着物」「帯締め」の
とーたるふぁっちょんがよろしかろーかと。
「衣装担当」より。

素敵な帯ですね~。
先日のゆり柄の帯といい、この帯といい
ようやくsuzuka様のお好みが分かった
ような気がします。

とんぼさま

はい、そちらはみんごと振り切られまして、目下「待ち」。
つまり、「待て」とのご指示ですね。

ゆめは大きく、ゆっくりと育てましょうか。

陽花さま

ありがとうございます。

きもののほうのあきらめは早いのですが、
帯となるとむつかしい・・・

失敗も、ずいぶん重ねてきたんです。

二本目の帯締めでおめにかけたわらべ柄、おととい仕立てに出しました。
帰ってきたら、あわせてみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 助っ人 | トップページ | 不相応 »

Calendar

Solo

  • Mushi-Biyori
    (C) 2005-15 Mushi-Biyori All rights Reserved.
  • Pass

Recommend

無料ブログはココログ